【ドラゴンクエスト10】サポと一緒!【ドラクエ10/PC版】

こんばんは、カザリです。
ストーリーも終わり、防衛軍もとりあえず’将軍’まで階級上げましたよ!
バージョン4を楽しんでます。

今回は日課の強ボス、同盟バトル、常闇(ダクキン、メイヴ1,2)をサポと1人のフレと遊んでる現状について書いていきます。
気心知れたフレと遊んでる人は一緒に日課をやってみてはどうでしょう。














スポンサーリンク












常闇(ダークキング、メイヴ)1,2

非常にゆる~くやります。
まず自分とフレの合計6つのサポ枠で3人常闇用のサポを雇います。
雇い直しはめんどうなので、ダクキンとイカでそれぞれ入れ替えられるサポは1人だけです。
イカは暗黒海冥波にあたらない前提なのでサポには耐性を別に用意しません。
キラポン配っといてもいいし、当たったら一旦死んでもらうのもあり。
雷撃用にマヒくらいはあってもいいかも。

~サポおすすめ職~
・戦士
 イカ用とダクキン用で2人雇うといい。
 共通事項として装備は片手で、真やいば技巧、はやぶさ斬り、超はやぶさ斬り、不死鳥天舞Ⅲの宝珠があるといいでしょう。
 耐性は毒100があればベストですが、プレイヤーが僧侶や道具、占いなどであれば治療or予防が出来るので、なくてもOK。
 理想としては盾ガ率、みかわしも盛っているサポだといいですね。
 まあそこまで拘らなくても大丈夫。
 イカ用の場合、あえて用意するなら雷撃用にマヒくらいでいいです。
 サポはほとんど範囲避けるのですみはきとか海冥波の耐性はなくてもあまり困りません。
 もちろん必ず避けるというわけでもないので、幻惑呪い混乱もあるに越したことはないです。
 個人的にはそんなにサポ吟味に時間を費やしたくないので適当。
 作戦はガンガンでOK。
 バッチリだとシャウトや威圧後にロストしに行ってくれるからお好みで。

・僧侶
 僧侶をサポに任せる場合は、プレイヤーが蘇生出来る職でサブヒーラー的なことを出来ると安心。
 葉っぱぶっぱでもいいんですけどね。
 共通して欲しい耐性はやっぱり毒。
 イカ用の耐性はなくてもOK。
 ほぼ近くにいないし当たらない。
 HP600以上で回魔がやや高めのサポがいればうれしい。
 イカで僧侶をサポにやらせる場合は、自分が占いやって世界を任意で発動できるようにしておくとギガデインでグダらない。

・道具使い
 補助担当。
 人間ほどではないが結構良く動いてくれる印象。
 ブメ持ちだとDBによる異常耐性低下により、真やいばの更新がより確実になり、チャジタも気持ち入りやすいかも。
 レボルガジェットによる火力ブーストはサポでも期待出来るので、プレイヤーがまも、バトの場合は超ラッシュチャンス!
 非常に気持ちいい。
 ヤリ持ちの場合は武神の護法があるので安全に過ごせる時間多め。
 耐性は毒があれば良いなあ程度。
 宝珠はガジェット閃き持ちマジおすすめ。


上記のサポと兼ね合いを見ながらプレイヤーの職を決めていきます。
例えばサポが戦士、道具ならプレイヤーは僧侶と戦士みたいな感じで調整。
余裕があれば戦士じゃなくてまもやバトでやってみてもいいですね。
サポに僧侶を任せる場合はプレイヤーが占いをやっておくといいです。


気を付けておきたいこと!

~ダクキン編~
・クリスタル出現位置
 サポの立ち位置まではコントロール出来ません。
 そのため、サポが中央寄りの位置でダクキンの近くにいると厄介な位置にクリスタルを連続して出される場合があります。
 タゲが取れたら安全な場所へダクキンを誘導して仕切り直しましょう。
 召喚が来そうな場合はプレイヤーがダクキンの外周側に立って誘導してあげましょう。

~メイヴ編~
・ゲノムバース時の対処
 サポは安全地帯に逃げ込んでしまうため、タイミング良く石割をする必要も壁維持をする必要もありません。
 両方壊してテンション上げに利用するだけにしてもいいかもしてません。
 安全地帯に集まっているときのギガデイン、ショックウェーブは壊滅の恐れもあります。
 聖女をまいておく、世界でスペガをまいておくなどの準備をしておきましょう。
 準備が出来ていない状況の場合は、ギガデインの対象がプレイヤーなら結界から出てしまうのもありです。
 他を巻き込んで死者を増やすくらいなら1人犠牲になるだけの方がよっぽど良い。
 サポが対象で巻き込まれ確定な場合は、僧侶は最低でも自分に聖女くらいは見てからでもギリ間に合います。
 密集時はグダりやすいので、ゲノムバースが来たらしっかりと防御策を準備しておきましょう。



同盟バトル

災厄、ドレアム、野菜の3種類です。
何れくるであろう石版の穴追加に備えてメダルを準備しておくのです。
(防衛軍も増えてマジで宝珠へろへろとかめんどいんでそこらへんなんとかしてください運営さん)

~準備~

サポは強ボス用として使い勝手の良い両手戦士、棍旅、僧侶を雇います。
それを先ほど雇った常闇用サポ3人と合わせてパーティを2つに分けて同盟を組んで攻略していきます。
強戦士の書からではオートマッチングになってしまうため、現地でクエストをリプレイする必要があります。
用意しておく石はドレアム用にスレア海岸、野菜用にオルファの丘です。
災厄はメガルーラストーンの行先にガケっぷち村跡があるので石登録不要です。
災厄は「最後の神話の戦い」をリプレイしておき、コゼットに話しかけてワープしてクエ受注。
ドレアムは現地のワープゾーンを調べるとリプレイ可能になり、グランマーズからクエを受けます。
野菜は仲間モンスターを出した状態でイワノフに話しかけてリプレイ可能。

過去記事で同盟バトルの攻略はやってるので割愛。
サポでも十分というかむしろ場合によっては早くクリアできます。
ドレアム様のグランドクロスでサポが大量に死ぬ可能性があるのでそこは気を付けましょう。
野菜に関しては、オートマッチを使わない場合難易度高めです。
まず自分+フレ+仲間モンスター(自)+仲間モンスター(フレ)でパーティを組みます。
同盟を自動で探して組めればそのまま行けばいいのですが、時間帯によってはマッチしません。
そんなときは「同盟を組まないで行く」を選択していきます。
4人討伐する場合は戦士、僧侶にヒーラーモンスター1、アタッカーモンスター1でいくといいでしょう。
呪文の威力が非常に高いので、スペガや聖女で対策しておきましょう。



強ボス

内容は過去記事で確かバト目線でやってるので今回は割愛。
先ほど雇っておいた強ボス用サポの両手戦士、棍旅、僧侶のどれか2人を使います。
残り2枠はプレイヤーの自由枠なので、特訓なり試し斬りなりしたい職にしていきます。
自分は裁縫職人なんで終わったらギルドでオーブを売りにいってついでに職人納品やります。
そしたら解散して、メギで討伐報告後、明日の強ボス討伐を買っておきます。


キラキラ拾い

最後はアステライト鉱石と古代樹の化石を拾いに新マップへキラキラ拾いです。
一応さっきのサポを出しておきましょう。
ガメゴンロードにぶつかったとき、サポを出してないと悲しい結末を迎えることも…


以上、サポと一緒に過ごす魚たちの日課のプレイ日記でした!
ソロでも出来るけど、2人だとサポの準備が楽なのでおすすめです。

ではまた次回!


この記事へのコメント

最近の記事