【METAL GEAR SURVIVE】プレイ日記 ~面白くなってきたぞ編~【メタルギアサヴァイブ/PS4】

ども、カザリです。

メタルギアサヴァイブ!
以前の記事ではイマイチハマらないとか言ってましたが…
ボチボチスローペースでやっているうちに楽しくなってきました!
このゲーム面白くない?

というわけでプレイ日記を書いていきます。
チャプター14,15辺りの進行に沿った記事なので、現在プレイ中でネタバレが気になる方は注意してくださいね。
って、別にこの記事に限った話ではないですが…笑



ベースキャンプの現状

初めてキャンプを拡張して、初期のベースキャンプから一回り大きくなりました。
外周を全てノーマルフェンスで覆い、内側にある施設を守るためにさらに内側の外周(拡張前の外周)もノーマルフェンスで囲ってます。
外周には施設は置いてなく、重機関銃タイプMを東西南北に1基ずつ配置しているのみでやや殺風景。
建設可能な施設が全て置いてあるため、キャンプの内側は非常に狭くしい感じになってます。
畑やらも設置可能な数だけ置いているので、狭い!が収穫量を多くて素晴らしい!
ログインしていないときも作物は育つためか、ログインしたときにジャガイモやらトウモロコシやらタマネギやらがゴロゴロ収穫出来ていい感じです。
DZR17WKV4AAaSdz.jpg
浄水施設からもきれいな水を補給出来るし、貯水タンクやらで手に入れた汚れた水もトライポット付きキャンプファイヤー入手以降なら浄水出来るので水にも困らないです。
そして飼育檻にいるヤギさんたちから動物性レザーやミルク、肉といったものも収穫できるのです。
ヤギの肉が収穫出来てるのにヤギの数が減っていないのは気にしない!















スポンサーリンク





















今使ってる装備の組み合わせ

今まで使ってた武器も、スラストウェポン+アサルトライフルの組み合わせから弓+ワンハンドウェポンの組み合わせに変えました。
スラストウェポンっていうのは要はヤリみたいな武器で、近距離武器の中ではリーチが長く、ェンス越しや高所から一方的にワンダラーなどを突くことが出来る便利な武器です。
こんな感じのやつ。
DZR1_GkUQAAbCo4.jpg
ホントはスラストと弓を併用したいんですがそれは出来ない仕様なので、弓のお供はワンハンドウェポンで我慢。
ほぼ素材元の物体を壊したりするのにしか使わないけど。
なぜ武器を変えたかというと、アサルトライフルは強いんですけど弾の消費が結構激しくて、現状だと弾を作るために必要なガンパウダーが足りなくなりがちなことが原因です。
なら、矢を回収出来る弓の方が今はコスパいいなあって感じるので出番交代です。
矢の種類がヘビーアローなら胴撃ちでもワンダラーを一撃で始末出来てかなり爽快!
銃火器はとりあえずセカンダリのハンドガンとショットガンで十分!
あとはほとんど使わないけど火炎瓶とグレネード、それからライトと望遠鏡を持って行っています。
もっと素材が充実してくればまた組み合わせも変わるでしょうけど。



シングルプレイの進行度

進行度は遅くて、チャプター14前で結構MAP拡張したりサイドミッション攻略したりして遊んでました。
なんかググったらチャプター14攻略後は今のベースキャンプにチャプター20まで戻れなくなるとかなんとか…
なら今のうちにやれることやっときたいなということで、デイリーミッションやウィークリーミッションを達成しつつストーリーを進めずに素材回収やら基地の拡充に勤しんでおりました次第です。

時間あったのでさっきメンテ前に軽くやるかって気持ちでチャプター14攻略を開始。
なんか左上にメンテまで残り17分とか出てるけど気にしない。
強制ログアウトとか書いてあるけど気にしない。
ワームホールの稼働に引き寄せられ、ベースキャンプに向かって大体4方向くらいからワンダラーが襲撃してきます。
しかし、うちのベースキャンプには4方向にまさに重機関銃が置いてあるので心配無用…のはず。
まずは最初に敵が沸いた方向へダッシュ。
機関銃で蹴散らして次に敵が沸いてる方へ。
何度かそんな流れを繰り返し、最後のラッシュは2方向からの時間差襲撃!
でも機関銃で片方の沸きを処理したらもう片方の沸きに向かって迎撃する感じで十分間に合いました。
フェンスが一部グニャグニャになったくらいの損害。
1人で全然防衛出来るもんなんだね。
ところでリード、お前どこ行ってたん?


防衛も終わり、ワームホール出来たからみんなそこへ行くぞーってときに塵の王(ロード)とかいうあのよくワンダラー踏みつぶしてらデカイのが出現。
逃げるような感じで帰還用あワームホールへ。
って感じでストーリーの展開上、続けざまにプレイすることになりチャプター15へ。
マザーベースの頂上目指して走っていくわけですが、途中1か所初見殺し的な罠があり無事死亡。
貴重な時間を潰してくれやがるぜ。
強制ログアウトまで残り1分17秒しかねえよ…
防衛前まで戻されたら今回はもうやめておこうと思ったものの、ワームホールへ逃げる展開からコンテニューだったので急いで攻略!
今回はロードの手が振り切られた後に橋を突破
その先は初見殺し的トラップもなく、なんとかワームホールにたどり着きムービー開始。
強制ログアウトとかいってたけど、きっちりムービーは見せてくれる優しい企業努力を見た。
ムービー後にセーブとロードを挟み、無事強制ログアウト。
ちゃんと進行状況がセーブされているか心配でメンテ後に開始するのが怖い気もするけど…
まあやり直しだとしてもそこは無理にプレイ開始した自分が悪いと思うので良いんですけどね。
進行状況はこんな感じです。




サルベージミッションとレスキューミッション

あと、時は遡りますがこの間、他のプレイヤーと4人で協力して遊べるサルベージミッションの常設イージーとか、レスキューミッションのイージーやらも遊んでみました。
サルベージミッションはお馴染の採掘機を稼働させ、その際発生するエナジーに引き寄せられるワンダラーなどの敵からプレイヤー4人で防衛するミッションです。
シングルでもよくあるシチュエーションなので初プレイの人でもなんとなくルールは分かると思います。
DZR2E8MVoAAH8CM.jpg
レスキューは救出対象のNPCを拠点まで連れて帰り、ワームホール転送装置を起動してその救出対象を脱出させることが目的です。
救出対象のNPCは敵を引き寄せるエナジーを放出しているため、敵がガンガン寄ってきます。
また、重量がかなりある設定のため、背負うと移動速度がかなり遅くなります。
シングルプレイではこういったシチュエーションがあっても、普通に走ってるだけでワンダラーを撒けるんですが、レスキューミッションではそうはいきません。
予め逃走ルート上にフェンスなどを設置し、NPCを救出する人が安全に拠点へ帰れるルートを確保しておく必要があります。
さらに、拠点へ連れ帰った後も、ワームホールを起動させ、準備が完了するまでの間、敵から防衛する必要があります。
そこはお馴染のシチュエーションですね。
今はまだデイリーやウィークリーミッションの達成のために数回遊んだ程度ですが、レベルが上がったり、色々強い武器とかが作成出来たら本格的にやってみるつもりです。
結構共闘感あって楽しい!
イージーしか今は選べないんですが、難易度のためかあまり空腹や渇きは気にしないでも大丈夫みたいですね。
現地で獲得した素材は4人で共有、クラフトはその共有の素材を使って作成します。
素材や作成物のお持ち帰りは出来ませんが、持ち込みは可能。
また、クリア時にランクに応じて報酬があり、報酬はもちろんシングルプレイにお持ち帰り可となってます。



あとがきてきな

というわけでメタルギアサバイブのプレイ日記でした!
メタルギアサ「バ」イブって書いてるけど正式にはメタルギアサ「ヴァ」イブなんですよねー。
でもグーグル的にはサバイブの方が多く検索されてるのか、そっちが候補で出てくるモヤモヤ感…

ではまた次回!

この記事へのコメント

最近の記事