【スーパーロボット大戦X】プレイ日記 48話から52話(最終話)までとクリア後について【スパロボX/PS4】

こんばんは、カザリです。
前回の記事から5日くらい間が空いてしましました。
明後日くらいには更新するかもとかいう大嘘を吐いてしまった…!
申し訳ないです。

スパロボX自体ちょっとやれていないかったので、ゲーム起動してなんだか久々な感覚がありました。
前回からの続きで、48話~52話(最終話)までを攻略していきます。
以下、シナリオ毎の攻略内容になりますので、ご覧ください。
シナリオ攻略の内容の下に、クリア後についての引継ぎ仕様なども記載してますのでそちらもご参考までに。




















スポンサーリンク























48話
『暗黒の王、光の勇者』
・SRポイント獲得条件
3ターンに内にガッタイダー、勇者ガラダブラを撃墜し、さらにドンゴロを撃墜する。
なお、ドンゴロを撃墜する前に一度以上、虎王とドン・ゴロを戦闘させなければならない。

・攻略
ドアクダーとオリュンポスの混成部隊との戦闘。
固有パイロットにはドン・ゴロ、勇者ガラダブラ、ザン・コックらがいる。
雑魚機体は機械獣とミケーネ神のみで、全体的に敵機のHPが高い。
またドン・ゴロは「極」、「プレッシャー」などの強力なスキルを有しており、機体の方も「指揮系統中枢」の特殊能力がある。
真っ先に排除していまいたいが、勝利条件が「ドンゴロの撃墜」なのでSRポイントを獲得するならそれは出来ない。
指揮系統中枢持ちのボスがいるマップ全てに言えることだが、敵機の命中率が軒並み底上げされるため、雑魚戦での削り役は柔らかいリアル系よりかは装甲の硬いスーパー系のユニットの方が安心かもしれない。
参考までに、LV51のアムロでフル改造のHi-νでミケーネ神に戦闘を仕掛けても敵機側は20%程度の命中率がある。
集中で無力化出来る範囲だが、この数値はリアル系のユニットにはバカに出来ない数値になるだろう。
とっとと敵機の数を減らして指揮系統中枢の効果を薄くするといい。
ガラダブラVS甲児(鉄也)で戦闘前会話あり。
ドン・ゴロVSワタル、虎王で戦闘前会話あり。
ドンゴロを撃墜するとイベント。
ドアクダーと闇の帝王率いるケドラらが出現する。
勝利条件は暗黒龍(ドアクダー)と闇の帝王の撃墜に変更となる。
ちなみに、どちらかを撃墜した同一ターン内にもう一方を撃墜しないとゲームオーバーとなってしまう。
しっかりと撃墜の準備をしてから戦闘を仕掛けよう。
暗黒龍はHP回復(中)を、闇の帝王はHP回復(小)を有しており、あまりターン数を掛けるのは得策ではない。
また、両者ともに武器に全能力半減の特殊効果が付いているため、耐えられるスーパー系でも先見や直感などで完全に攻撃を回避しておきたい。
闇の帝王のHPを半分ほど削るとイベント。
敵増援でマジンガーZEROが登場するが、今回はイベント戦闘のみの出オチで済む。
また、マジンカイザーに「カイザーノヴァ」、マジンエンペラーGに「オレオールブースターG」という新武器が追加される。
どちらも非常に強力な武器。
暗黒龍のHPを半分ほど削るとこちらもボイス付きイベント。
龍王丸に「龍王の剣」という新武器が追加される。
こちらの追加武装も非常に高火力。
イベント後は暗黒龍のHPがさらに半分ほど削られるため、一気に撃墜圏内間近となる。
虎王をドンゴロと戦闘させていると、クリア後のファクトリーシナリオでTacP100を獲得出来る。

・仲間になるユニット
マジンカイザー(武装追加)、マジンエンペラーG(武装追加)、龍王丸(武装追加)

・仲間になるパイロット
なし


49話
『アル・ワースの真実』
・SRポイント獲得条件
7ターン以内に敵を50機以上、撃墜してマップをクリアする。

・攻略
アンチスパイラルとの戦闘。
序盤の展開では勝利条件は???となっており判明していない。
2ターン目味方フェイズに敵増援でセルリック率いる魔従教団が出現。
勝利条件がワース・ディーンベルの撃墜となる。
敵機をある程度撃墜するとイベント。
敵増援でアンチスパイラルとエグゼブが出現。
味方増援でウォルフガングらBD同盟が登場。
味方機のHP、EN、弾数、SPなどが完全回復し、気力が最大まで上昇する。
その後、ウォルフガングらは撤退する。
さらにその後、グレンラガンの声付きイベントが発生。
グレンラガンと超銀河ダイグレンと合体し、超銀河グレンラガンとなる。
エグゼブは撤退する。
セルリックVSイオリで戦闘前会話あり。
セルリックを撃墜するとマップクリア。
アンチスパイラルを全滅させてからセルリックを倒すと、ファクトリーシナリオでTacP100を獲得出来る。

・仲間になるユニット
超銀河グレンラガン、超銀河ダイグレン

・仲間になるパイロット
ダヤッカ、リーロン、ロージェノム


50話
『闇の中で』
・SRポイント獲得条件
6ターン以内にマップをクリアする。

・攻略
引き続きアンチスパイラルとの戦闘。
シナリオ上、グレンラガンは出撃出来ない。
勝利条件は敵の全滅となっている。
2ターン目味方フェイズにイベント。
敵増援でエグゼブの軍団が出現する。
勝利条件がインペリアル(エグゼブ)の撃墜に変更となる。
エグゼブを撃墜するとイベント。
ダイターン3、キングキタンが離脱する。
敵増援では超巨大空中要塞(ブラック・ノワール)とインペリアル(エグゼブ部下)6機が出現。
勝利条件は超巨大空中要塞の撃墜に変更となる。
次のターンの味方フェイズにイベント。
敵増援でマジンガーZEROが出現。
さらに味方増援で先ほど離脱した万丈と、シモンが出現。
勝利条件にマジンガーZEROの撃墜が追加される。
マジンガーZEROVS甲児、鉄也、ワタルで戦闘前会話あり。
ブラック・ノワールVS主要な味方ほぼ全員で戦闘前会話あり。
両者を撃墜するとマップクリア。
また、このマップをクリア後、キングキタンとキタンに使用した改造資金、TacPが払い戻される。

・仲間になるユニット
なし

・仲間になるパイロット
なし


51話
『天の光は全て未来』
・SRポイント獲得条件
3ターン以内にグランゼボーマのHPを99999以下にする。

・攻略
マップ開始時に天元突破グレンラガンが加入。
敵はグランゼボーマ(アンチスパイラル)1機のみ、味方も天元突破グレンラガン1機のみの戦い。
グランゼボーマのHPをある程度削るとイベント。
敵増援でアンチスパイラルが多数出現。
味方増援で味方部隊(24機)が登場。
アンチスパイラルVS主要な味方ほぼ全員戦闘前会話あり。
SRポイント取得(グランゼボーマのHPを半分ほど削る)でイベント。
天元突破グレンラガンに格闘以外の武装追加され、HP、ENが完全回復する。
また、サブパイロットにロージェノムの代わりにニアが一時的に加わる。
ただしグランゼボーマのHPも完全回復する。
敵を全滅させてマップをクリアすると、ファクトリーシナリオでTacP100を獲得出来る。

・仲間になるユニット
天元突破グレンラガン

・仲間になるパイロット
なし


52話(最終話)
『ここにある世界』
・SRポイント獲得条件
なし

・攻略
魔従教団との戦闘。
どこか違和感を覚えるイオリに注目。
敵機をある程度撃墜するとイベント。
敵増援で魔獣エンデが出現する。
その後さらに敵増援で、大量のワース・ディーンベル(セルリック)が出現する。
勝利条件は魔獣エンデの撃墜となる。
魔獣エンデは3回行動、極、底力LV5、プレッシャーLV3といったスキルを持ち、さらにエースボーナスの気力130以上で毎ターン覚醒がかかる能力がある。
そのため、気力130以上では実質4回行動をしてくる。
さらにラスボス恒例の自身を中心とした広範囲MAP兵器を所持しており、しかもENダウンの特殊効果付きと厄介な効果までついている。
しかし、MAP兵器範囲内の魔獣エンデから2マス離れた位置の8方向にそれぞれ安全地帯がある。
さらに縦軸、横軸の安全地帯から2マス飛びで計4つの安全地帯があり、合計12マスも安全地帯があるので有効活用しよう。
通常の攻撃に関してはいくら強かろうが先見を掛けてしまえば無力なので大したことはない。
呼び出されたワース・ディーンベルも、以前に戦ったワース・ディーンベルより弱く、HPも22000しかないのでそこまで撃墜するのが大変なわけでもない。
位置取りに注意しながら戦えば意外と余裕のはず。
ワース・ディーンベルをある程度撃墜するか、魔獣エンデにある程度ダメージを与えるとイベント。
エンデのHPが完全に回復する。
だが、さらにイベントで味方全機のHP、EN、弾薬、SPが最大まで回復し、さらに気力も上限まで上がる。
そして魔獣エンデの気力が下がり、3回行動が2回行動に弱体化する。
熱い展開なのだが、せっかく位置取りしたのにイベントで強制的にエンデとゼルガードの位置が動くため、エンデの周囲にいる行動済みのユニットは要注意。
魔獣エンデVS主要なパイロットで戦闘前会話あり。
魔獣エンデを撃墜すると声付きイベントが発生し、マップクリア。
そしてエンディングへ…。

・仲間になるユニット
なし

・仲間になるパイロット
なし





















スポンサーリンク























クリア後について

資金・TacP・撃墜数を引き継いで2周目をプレイ出来ます。
また、過去作にあったような仕様と違い、2周目から100%の引継ぎ率で開始出来ます。
スキルプログラムの開発状況、Magicカスタマイズの開放状況も全て引き継がれます。
クリア時に所持していた強化パーツを1周クリアにつき5個持ち越せます。
周回を重ねることでその数は増え、最大で25個持ち越し可能です。
(ただし、エンブレム系は除く)

3周目以降で改造幻界が15段階になり、4周目以降では以下の強化パーツがゲーム開始時に入手出来ます。

・Xクリスタル
・Xブースター
・バイオニックアーマー
・サイクロンブースター
・旅のお守り
・トポロジカルサイト
・マクスウェルモーター


48話~52話(最終話)までをプレイしてみての感想

発売から2週間ちょっと経ちましたが、やっとクリアです。
ラストの展開に不覚にも少しだけ感動しました。
ホープス、ええやつやんけ…!
48話以降で実は分岐があったらしく、自分の場合はチャート表示でいうと上の方のルートを通っていました。
おそらく恒例の条件付きで進める隠しルートでしょう。
エンディングも変わるのかな。
一応アマリで2周目を始める予定ですが、イオリとホープスに結構愛着が沸いていて少し寂しい気もしてしまう。
分岐はいつもだと3通りほどあるゲームですが、今作では2通りのみなので2周でシナリオチャートはコンプできそうです。
ナイチン・ゲールとか、入手出来なかった隠し機体等もあるのでまだまだ楽しめるはず!

それではまた次回!

この記事へのコメント

最近の記事